カウンセリング

暗くしないで眠る

女性

不眠症で悩んでいる方は部屋に工夫をしてみるようにしましょう。部屋を暗くして寝てしまうと不安な事などを考えてしまう場合があるので寝付く事ができなくなってしまいます。薄暗い環境を作る事ができれば不眠症を解消する事ができる場合もあります。

詳細を確認する...

様々な方法の確立

女性

メニエール病は、大体は50代までの人に発症する症状です。そのような年代の人たちが企業内で重要なポストについていて重い責任感に押しつぶされそうな人です。もしくは、家庭との関係によるストレスが溜まっていることで発症しているケースもあります。そんなメニエール病は、完治する確率が著しく低い病です。早期発見が遅ければ、治すことが困難になるでしょう。自覚症状があるうちに、専門の医師に見せていきましょう。適切な治療方法を実践してくれること間違いありません。最近の医療は進んでいて、数種類のメニエール病治療法が確立されています。そのうちの一つが薬物治療です。ビタミン剤や精神安定剤を用いてのメニエール病治療方法です。投薬後は、数回の通院で経過観察を受けながら適度な量の薬を貰っていきます。効果は高いですが、薬物と体質が合わないといったケースも考えられます。より安全な方法での治療を行いたい場合は、薬以外の方法を選んでいきましょう。

メニエール病の治療では、特殊なマウスピースを利用した治療方法があります。マウスピースをつけることで、上下の顎の位置がズレることを防いでいくのです。顎をマウスピースで矯正することで、めまいや耳鳴りの症状を抑えていきます。安全で完治する確率が比較的高いのが特徴といえるでしょう。その他では、鍼灸治療で、体のツボに針をさす治療方法です。メニエール病に関連する症状を抑えるツボを針で刺激を加えることで特有のめまいや耳鳴りといった症状を抑えるのです。体への負担も少なく、継続して行えば徐々に改善されていくこと間違いないでしょう。それらの方法は、治療に関する料金が異なってきます。改善スピードもそれぞれ異なるので、ネットで確認しながら医師と相談して自分に合った治療方法を受けていくのが最適です。

更年期症状のための対処法

医者

更年期障害の治療には、低用量のエストロゲンにプロゲステロンを加えるホルモン補充療法がおこなわれます。ほてりやのぼせなどの症状に対してはうつ症状の治療にも使える抗うつ薬が、合併することがある骨粗しょう症に対してはビスフォスフォネート系製剤や骨に対してエストロゲンと同様の働きをする薬剤が用いられます。

詳細を確認する...

少しずつでも改善に努める

看護師

メニエール病は、発症したら治療が難しくて中々完治できないものです。治療で早期に改善していきたい場合は、自覚症状が見受けられたらすぐ医師に相談しましょう。適切な処方と改善できるアドバイスが受けられます。

詳細を確認する...